【小麦アレルギー】代用品でアレルギー持ちの子がパンも麺も食べられるようになる3つの工夫

成長・発達

小麦,アレルギー
お子さんが小麦アレルギーを持っていて食べるメニューに悩んでいませんか。

  • 食パンや麺類が全て食べられないのでレパートリーに悩む
  • 外食するのも一苦労なので、家で食べさせたい
  • 食材単体の料理くらいしかあげられていない

お子さんが小麦アレルギー持ちだと大変ですよね。
小麦アレルギーはしばらく付き合うことになるので食事のレシピも困ります。

ということで
小麦アレルギー持ちのお子さんでも食べられる工夫を3つ」紹介します。

じつは小麦を使わなくてもちょっとした代用で同じようなメニューは作れます。
使い方も分量も同じでオッケーな第4の穀物
これを知っていればもう小麦のせいで作れないなんてなくなります。

スポンサーリンク




小麦アレルギーの原因は「グルテン」

グルテンとは小麦、大麦、ライ麦などの穀物の胚乳から
作られるタンパク質に分類される一つの種類のことです。

このグルテンを摂取してアレルギー反応が起こることで
小麦アレルギーと認定されます。

グルテンが含まれている食材

パン、ホットケーキ、パスタ、ピザ、シリアル、ケーキ、クッキーといった
通常は小麦が含まれる食べ物にはほぼ入ってきます。

日本で馴染みの深い食材で気をつけて欲しいのは「」ですね。
「麸」の主成分はグルテンで出来ているので、間違って与えてしまうと
小麦アレルギー持ちの子はアレルギー反応がでます。

蛇足ですけど、グルテンの中には更に「グリアジン」という物質があります。
実はグリアジンには食欲を促進させる働きがあるんです。

ですので、パンやスイーツを食べると食欲が促進されてしまって
もっと欲しくなるようになっています。

スイーツを食べだしたら止まらない理由のひとつがコレですね。

グルテンフリー食材で代用しよう

アレルギーを避けるには小麦(グルテン)が含まれていなければいいだけです。
なので、グルテンフリーの食材を使ってみてください。

代用品として使えるのが「ホワイトソルガム(白高きび)
別名「白高きび粉」とも言われていますね。

自然食材で「第4の穀物」と言われて近年注目を集めている食材です。
グルテンが入っていないので、小麦の代わりに使えるんですよ。

入手性が少し悪いのが難点ですが、インターネットを使えばすぐ手に入ります。
他にも赤ちゃん本舗のアレルギーコーナーとかでも売ってますよ。

他の代用品としては「米粉」が使えます。
これは入手性も良いので近所のスーパーでも売っていますね。

電子レンジとミキサーでかんたんデザート

バナナヨーグルトシャーベット

卵アレルギーにも対応している作り方です。
もしお子さんに牛乳アレルギーもある場合は
レシピのヨーグルトを豆乳ヨーグルトに代えれば食べられるように作れますよ。

材料

  • バナナ1本
  • ヨーグルト300g
  • 砂糖少々
  • レモン汁
  • ゼラチン5g

作り方

耐熱容器にゼラチンを入れ4倍の水でふやかしておく

残りの材料をすべてフードプロセッサーかミキサーに入れて滑らかになるまで混ぜる

ゼラチンを電子レンジで1分加熱して溶かし2に加えて混ぜる。

たったこれだけです。
かんたんに作れて、お子さんも喜んで食べてくれるはずですよ。

3歳を超えてくるとチョコレートを入れて少しアレンジを加える方法もあります。

アレンジメニュー

チョコレートにアレルギーがなければチョコチップを加え、作るとチョコバナナアイスに。
バナナを無しにしてミントリキュール大さじ1を加えて作るとミントシャーベットに。

料理の基本は和食

お子さん料理の基本は和食中心が一番です。
煮物やお浸し、味噌汁なら小麦を使うこともありませんからね。

大人の料理のとりわけがしやすいのも和食なので、
家の料理も和食を中心に作ってあげてみてはいかかでしょうか。

どうしても小麦を使わないといけないときでも、
ホワイトソルガムや米粉で代用すれば同じレシピのままで大丈夫です。
置き換えるだけで十分食べられる料理になってくれますよ。

アレルギーっ子でも食べられるかんたんレシピ集

レシピに困ったときにとっても頼りになる本です。
出版が少し古いのですが、いまでも使える作り方が満載です。
その分中古本なら安く手に入りますからね。

お近くの古本屋さんとかで投げ売りされていたら
手に入れてしまいましょう。

Amazon でも1円出品されていることが多い本です。
タイミングがあればお手にとってみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
小麦アレルギーだと小麦はダメ!と思ってしまっていませんでしたか。

代用品があれば、他の部分は同じで大丈夫なんですよ。

さっそくあなたの家庭にも「ホワイトソルガム(白高きび)」を取り入れてみてくださいね。

アレルギーがあると周りに気を使うこともあると思います。
でも、そんな気持ちに蓋をしたような日々を過ごさなくていいんです。

幸い今の時代は昔と違って子ども用に親と
別メニューを食べることは当たり前になってきました。

それならできる範囲で取り入れてあげればいい。
あなたは自分が子供の為にしたいことしてるだけですよ。
アレルギー持ちだからといって気にしないでくださいね。

スポンサーリンク




成長・発達

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください