【カフェインレス】妊娠中・授乳中でも安心して美味しく飲めるおすすめのノンカフェインコーヒー3選

お世話・ケア

ノンカフェイン,珈琲,コーヒー
妊娠中や授乳中にカフェインが取れなくて悩んでいませんか。

  • コーヒーが気軽に飲めなくなった
  • カフェインレスを試しているけど、風味が独特でイマイチ
  • 飲める中で何か美味しい珈琲のおすすめを知りたい

妊娠・授乳中はカフェインの摂取が良くない時期なので、
コーヒーが好きな方だと飲みたくても飲めない時期でつらいですよね。

何となく売っているカフェインレスのコーヒーでは満足できなかったりします。

ということで
実際に授乳が終わるまで飲んでいたカフェインレスのコーヒーを3つ」紹介します。

どれもカフェインレスの中でもそれぞれの理由で残ってきた
厳選されたコーヒーばかりです。

もちろんカフェインレスなので影響もないようになっていますよ。

これでイマイチだった珈琲タイムが香り高い美味しい時間に変わります

スポンサーリンク




辻本珈琲 (TSUJIMOTO COFFEE)

辻本珈琲は大阪南部にある小さなコーヒー工場です。
全国にドリップコーヒーの発送をしています。
このため、入手性はインターネットなら容易ですね。

飲んだときの味や香りがカフェインレスとは思えないほどです。
飲んだ感じ普通の珈琲と違いがわからないです。
30代や40代の方に特に人気で、授乳が終わってからもリピーターが出るほど。

焙煎は深煎ですね。
あまり酸味もないので、飲みやすい。
でもコクはあるというところでしょうか。

ガツンとしたコーヒーが好みだと少し物足りないかもしれませんけど、
カフェインレスの独特な風味がないので、
普通のデカフェやノンカフェインではイマイチという方にはおすすめ。

ちょっと値段が高い?と思われるかもしれませんけど、
その分1パックあたりの容量が2割以上多く入っています。

少し薄めが好みなら1.5杯分入れても
分量的には他のドリップコーヒーと変わらないくらいですね。

紙パックのお手軽ドリップで、カフェインレスでも
普通のコーヒーのように飲めるものを探しているならコレが筆頭ですよ。

たんぽぽコーヒー


知っている方も多いたんぽぽコーヒーはやっぱり定番で美味しいです。
何といっても安全・安心で健康志向の方向けのコーヒーですからね。

カフェインレスは当然ですし、母乳に変な影響も与えません。
普段からコーヒーを飲みすぎていてカフェインの心配がある方にも向いていますよ。

飲み方のアレンジを楽しめるのも良いところ。
冷やしてアイスコーヒーにしてもいいですね。

とにかく安心なものが一番!というなら
たんぽぽコーヒーが間違いなく選択肢に入ってきます。

毎日飲みたい人におすすめですね。
作るのもお湯を注ぐだけでかんたんですから、
育児の合間に一息いれるにはもってこいだと思いますよ。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

定番ですけど、お手軽さではNo.1ですね。
お値段もドリップコーヒーほどではないですし、
いつでもサッと手軽に飲めるのは忙しい育児中にも助かります。

どこでも手に入る入手性もいいですよね。
近所のスーパーで普通に売っています。

カフェイン有りに比べると少し物足りなさも感じますが、
そこは仕方ないと割り切るしかありません。

普段からゴールドブレンドを飲んでいる方でなければ、
そこまで気にするほどのものではないですよ。

インスタントコーヒーの中では
ゴールドブレンドが一番美味しく感じます。
好みの問題もあるので、一度くらいは試してみてください。

とくに開けたてのものは美味ですよ。
手間とお金はかかりますが、少し小さいものを買って
新鮮なコーヒーを都度飲むというのもおすすめな買い方になりますね。

まとめ

いかがだったでしょうか。
妊娠中・授乳中でもカフェインレス(ノンカフェイン)のコーヒーで
十分楽しめることができます。

再度まとめておくと

この3つを紹介してきました。
コーヒー好きな方が長期間まったく飲めないとなると辛いですからね。

番外編でスターバックスのデカフェシリーズも美味しいです。
デカフェ・コモド・ドラゴン・ブレンドあたりは同じように飲めますから。

ただ豆売りなのでお手軽さには欠けますね。
コーヒーへのこだわりが強い方にはおすすめできますよ。

ぜひ、紹介した商品で妊娠中や授乳中でもコーヒータイムを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク




お世話・ケア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください